コーヒー焙煎機『Baisen-e』で煎りたてコーヒーを味わいましょう 珈琲をもっとおいしく 焙煎考房(石川県金沢市)

コーヒー焙煎機『Baisen-e』 焙煎考房
HOME コーヒー焙煎と遠赤外線効果 遠赤外線焙煎機『Baisen-e』 商品案内 お問い合わせ


メニュー
HOME
コーヒー焙煎と遠赤外線効果
遠赤外線焙煎機『Baisen-e』
商品案内
お問い合わせ

遠赤外線焙煎機『Baisen-e』
コーヒー焙煎と遠赤外線効果
 コーヒー焙煎と遠赤外線効果について
コーヒー 遠赤外線とは?
2、45GHZ 即ち1秒間に24、5億回の振動を豆に与えることにより
自らの発熱で中まで均一に焼きあがる現象です。

焙煎に関する遠赤外線の効用とは
食物の煮炊き、焙煎や熟成させるには少なからぬ熱源が必要です。
この熱源に遠赤外線を活用する事により少ないエネルギーで効率の高い結果が得られます。
遠赤外線は省資源効果が大きく期待できます。
又、比較的低温で焙煎が出来るため食材の持つ本来の成分や資質をそこなわないのです。

私共は、幾多の実験やテストを繰り返し、機能重視の焙煎機を開発しました。
今まで「コーヒー焙煎は専門家の領域」でありましたが、広く一般の方々に開放したことで、
現在は多くのお客様に好評をいただいております。

コーヒー豆焙煎にすると
細胞の状態

上の写真(左)は、セラミックロースターで焙煎したコーヒー豆の断面を電子顕微鏡で
拡大撮影したものです。(500倍)
細胞が破壊されることなく綺麗な形のままであることから対象物を過度に損傷することなく
焙煎できていることがご覧いただけると思います。  


このページのトップへ
 

●お問い合わせ 焙煎考房  〒921-8063 石川県金沢市八日市出町201-9  TEL:090-3888-3488  FAX:076-240-0159

Copyright 焙煎考房. All Rights Reserved
このWebサイトに掲載の文章・画像等の無断複製・転載引用・配布・貸与・販売することを禁じます。